メンズ脱毛「アロンソ(Alonso)」の費用、評判、効果

Alonso(アロンソ)
女性の写真
お店選びで迷ったときの参考にしてね!

Alonso(アロンソ)の営業時間、対応エリア

店舗数営業時間対応エリア
111:00~21:00東京都

Alonso(アロンソ)の価格表

ヒゲ脱毛の価格表

部位価格回数
顔全体セット16,000円
72,000円
128,000円
1回
5回
10回
鼻下3,000円
13,500円
24,000円
口下
もみあげ
うなじ

尻、VIO脱毛(アンダーヘア)の価格表

部位価格回数
VIO全体25,000円
112,500円
200,000円
1回
5回
10回
Vライン(ビキニライン)11,000円
49,500円
88,000円
Iライン
(睾丸、陰茎周り、股の間)
Oライン(肛門周り)
10,000円
45,000円
80,000円
【備考】
・男性スタッフ、女性スタッフを選択可能

部位別、全身脱毛の価格表

部位価格回数
全身
※顔、VIO除く
75,000円
337,500円
600,000円
1回
5回
10回
上半身セット
※腕、ワキ、背中、腰、胸、腹
45,000円
202,500円
360,000円
下半身セット
※Vライン、股の間、肛門周り、尻、足

メンズ脱毛でAlonso(アロンソ)を使うメリット

男の陰部(VIO)脱毛に特化している

このサロンは男性の脱毛、とくに陰部脱毛に特化しています。

最近ではサッカー選手のほとんどが陰部の毛をツルツルにしていることを公表しているなど、男性のアンダーヘア脱毛が当たり前になりつつあります。

アンダーヘアがスッキリすると、ムレなどがなくなり、ジムやサウナも快適になるでしょう。もちろんツルツルだけでなく、尻毛のみ処理することもできます。

女性の写真
下着からはみ出る毛だけ処理することもできますよ♪

施術するスタッフの性別を指定できる

陰部なのでスタッフの性別も気になるところ。このサロンでは男女どちらのスタッフも在籍していますが、「男性にしてほしい」など施術するスタッフの性別を指定できるようになっています。

女性に見られるのは気が引けるという人でも安心して通えるように配慮されているわけですね。もちろん陰部脱毛なので施術ルームは完全個室。プライバシーもしっかり守られます。

マンションの一室にある隠れ家のようなサロン

大きなサロンに行くのは恥ずかしいという人もいるでしょう。もし誰かに見られたら恥ずかしい、という人にお勧めなのが“隠れ家的サロン”です。

Alonsoは恵比寿駅から徒歩3分のところにあるマンションの一室をサロンにしているお店です。アットホームでありながら高級感のある雰囲気なので、初めて脱毛する人でもまるでリラクゼーションに行くかのような気持ちで通えます。

ニードル脱毛で白髪も処理できる

サロンで一般的に使われている光脱毛(フラッシュ脱毛)では、白髪になった毛は処理できません。これはメラニン色素という黒い色に反応するタイプだからです。しかしニードル脱毛なら一本一本の毛穴に器具を挿入しながら処理していくので白髪でも脱毛可能です。

年齢を重ねるにつれてアンダーヘアにも白髪が生えるようになるので、脱毛に興味のあるかたは早めに処理するか、Alonsoのようなニードル脱毛を扱っているサロンを選びましょう。

個人差はありますが、フラッシュ脱毛よりもニードルの方が痛みは強いと言われています。まずは体験コースなどを受けてみて、どのような痛みなのかを確認してみましょう。もし痛みに耐えられないという人も、通常の光脱毛も扱っているので安心してください。

Alonso(アロンソ)の口コミ、体験談を見てみよう

やっぱり気になるのが他の利用者のレビューというもの。そこでこのサロンを使ったことがある人の声をまとめてみました。

マンションの一室と聞いていたので最初は「迷うかな?」と思ったんですが、駅から近かったので大丈夫でした。ちょっと早めについてしまったんですが、嫌な顔もせずにカウンセリングをしてくれて接客もよかったです。

尻の毛が濃く、サウナで恥ずかしくなることもあったので脱毛を決意。職場から近かったこともあってここに決めましたが結果よかったです。本当にマンションの一室という感じで、だれか知人に見られても恥ずかしくありません。

Alonso(アロンソ)のヒゲ脱毛効果と回数

個人差はありますが、処理してから1~2週間ほど経ったころに抜け始めます。一度の照射では毛がまだしっかりしているので、1ヶ月~2ヶ月に1度のペースで来院しながら毛量の調整を行いましょう。

関連記事

関連記事がありません