iPhone8のバッテリー膨張!?Appleの発表やiPhoneXへの影響は?

iPhone8Plusのバッテリーが膨張する問題が発生

新品のiPhone8Plusでバッテリー膨張

発売から間もないiPhone8とiPhone8Plusで、バッテリーが膨張するという事態が起きています。

これは通称『ハマグリ』とも言われており、スマートフォンのバッテリーが膨らむことで画面と本体が離れてしまっている状態です。iPhoneのほかにもGALAXYS2などでも同様の問題が取り上げられたことがあります。

iPhone8Plusの問題についてAppleの発表は無し

海外メディアの『The Independent』によると、台湾と日本で購入直後のiPhone8Plusでバッテリーが膨らむ現象が発生したことが分かっています。

また、Appleではすでに調査に入っているとのことですが、現段階ではコメントを出していないそうです。問題のiPhoneについては返品交換で対応されるとのことです。

ユーザーに落ち度はなし

iPhone8が膨張した原因とは?

台湾の『蘋果日報』によると、問題のiPhone8Plusの持ち主である呉さんは、使用した充電器などはApple純正のものにしており、本体を落とすなど強い衝撃を与えたことが無いとのこと。また、購入して3日目にバッテリーが膨らみ始めたと報道しています。

iPhone8Plusに使用した充電器はApple純正の物

呉さんはiPhone4からのiPhoneユーザーですが、今回のような問題が起きたのは初めてだったそうです。現在は交換品のiPhone8Plusが届くまで、iPhone7を使用しているものの、いつまたバッテリーが膨張するか分からず不安に感じているとも記しています。

iPhoneXのバッテリーは大丈夫か不安になるユーザー多数

製造上の問題があるのか、それとも何らかの個別の問題によってバッテリーが膨らんだのかは現在まだ分かっていません。

Apple公式の発表がない限り、今月日本で予約開始される『iPhoneX』を待ち望んでいたユーザーには不安が広がる恐れもあります。

バッテリーに問題がある状態で使い続けると、最悪の場合は発火や爆発といった事故に繋がる恐れもあります。

もしiPhoneに限らずバッテリーがおかしいと感じている方がおられるなら、出来る限り早く公式のサポートを受けられるよう販売店や窓口へ相談してください。

今回のiPhone8Plusは、ワイヤレス充電に対応したり、カメラ性能が飛躍的に向上したりと注目度も高く、それだけにバッテリーが膨張したことに落胆するユーザーも少なくありません。

本記事でもAppleでの公式発表が分かり次第、情報を更新したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

MEN'S BEAUTY TALK-オトコの美容医療口コミサイト-