マリオが現実世界に!ARを使った動画にワクワクする人続出

スーパーマリオブラザーズの“ゲームの世界”を“現実の世界”と融合させ、プレイヤー自身がマリオとなってゲームをプレイする動画が6月21日にYouTubeに投稿され、すでに23日時点で17万再生を突破するなど話題となっています。

VRマリオ動画1

HoloLensを装着。

VRマリオ動画1.5

指でつまむような動きをするとクリックできるようです。

VRマリオ動画2

歩いているとクリボー出現。テクテクと近づいてきます。

タイミングよく踏むとクリボーを倒せ、100ポイントをゲットできます。

VRマリオ動画3

取り逃して1UPキノコが割れ目に落ちてしまうところもリアルに再現。

VRマリオ動画4

上にはブロックや雲が浮いています。

今までテレビ画面に映る横からのマリオワールドしか知らなかったので、見ていると不思議な感じですね。

▼海外の反応

  • 素晴らしい!!投稿ありがとう!
  • 訴えられるの準備
  • 最高
  • 素晴らしいアプリ!やってみたい
  • ●●GOのような疑似ARゲームよりも良いね!
  • 解像度はまだ高くないけど、良いスタートだね
  • 非常にcoooool!!
  • ゼルダとかロックマンでも見てみたい

実際に販売されるわけではありませんが、視聴者からは「自分もプレイしたい」という声でており、なかなか好評です。

この映像は、Microsoftの「HoloLens」を使っているとのこと。プレイヤー自身がジャンプしてブロックを叩いたり、手を動かしてファイヤーボールを投げたりできるようになっています。

リアルに作られていますがARなのでゲーム内のアイテムに登ることはできません。最後の階段ジャンプは、階段の横をあるいて旗まで歩いてゴールした後、自力で城まで歩いてクリア。

ARの無限の可能性を感じさせる動画ですね。

▼HoloLens版スーパーマリオブラザーズはコチラ

▼Microsoft HoloLensはコチラ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

MEN'S BEAUTY TALK-オトコの美容医療口コミサイト-