女からダメ判定される日焼けもある!モテと非モテの分かれ道はココ!

日焼けした男のイメージ写真

いまはモテ男の基準がガラリと変わっています。

たとえば日焼け。「日焼けすると格好良く見える」なんて過去の話です。なかには日焼けしたことで「ダサすぎ…」と女性から思われている人も。結論をいってしまえば、色黒でモテるのは「チンピラ感のない大人の色気がある人」だけなのです。

モテる日焼けと嫌われる日焼けの違いとは

女は日焼けした背景まで想像している

宅配のお兄さんは女性にモテます。それは“筋肉”と“自然に焼けた肌”と“笑顔”という、モテ男の三種の神器を持っているから。まずはリアルな声をチェックしてみましょう。

宅配のお兄さんは日焼けしているからモテるというより、頑張って仕事している感じが伝わってくるから格好良く見えるのです。反対に日焼けサロンでのマシン焼けは、女性ウケがかなり悪くなります。

マシン焼けに色気は一切感じない

女性は“マシン焼け”に対してかなりシビアなイメージを持っています。宅配お兄さんの日焼けのように、女性は“焼けるまでのストーリー”を想像させられると「この人(頑張っていて)カッコイイ」と感じるわけです

●私は普通に白い人がいいです 普通に焼けてるくらいなら別にいいけど 日焼けすんぞ!みたいな人は気持ち悪くて無理

●日サロ通いの男は嫌。アウトドア派の自然な日焼けならok。

●太陽で焼けた人は好きだけど、日サロで焼いた人は嫌い。見てわかるよね。日サロ焼けは…

●男も女も夏は多少は日焼けして黒くなるでしょ。自然な日焼けは好き

●私は色白派。でも、スポーツや仕事で焼けちゃった、みたいなナチュラルな日焼けなら好き。狙って焼いてるのはあんまり・・・

●何かの過程で日焼けしたのであれば良し 申し訳ないですが、わざわざ焼くなんて気持ち悪い

引用:「girlschannel」より

モテるポイントはあくまでも“自然に焼けている”こと。「マシン焼けはパチもん。ダサい」「男らしさは一ミリも感じない」というのが女性の本音です。もしモテる男を目指すならランニングなどで自然に焼けることをおすすめします。

茶髪と日焼けは最悪の組み合わせ

茶髪と日焼けの男性イメージ画像

日焼けはカッコイイですが、そこに“チャラさ”が加わると一気にダサく見えるので気をつけて。とくに茶髪は要注意。印象がとてつもなく悪くなるので避けたほうが無難です。

●若い子の適度な日焼けなら夏は健康的でいいけど、30も過ぎた大人が日焼けしてるのはなんかみっともないし汚らしい。日焼け+金髪は最強にダサい!痛々しくて見てるこっちが恥ずかしくなるよ。

●爽やかな日焼けは好き チャラい日焼けは嫌い

●海で日焼けした肌見せつけてるEXILEみたいなのは嫌い!

引用:「girlschannel」より

日焼け自体は「スポーツマンっぽい」「爽やか」「男らしい」など良いイメージがありますが、茶髪だと“チャラさ”が全面に出てしまうので、女性からみると「この人痛い」となってしまうのです。茶髪の色黒でモテるのはイケメンか若いサーファーくらい。茶髪にするなら色白のほうが女性ウケはよくなります。

日焼けするなら黒髪にしてみては如何でしょうか?

(※参考:カッコイイのは茶より黒髪!女子ウケが良い男の髪色とは

モテる男の日焼けポイントをまとめるとこうなる

女性が好きな男の日焼けポイントをまとめた結果がこちら。

  • ・黒すぎない小麦色
  • ・仕事や趣味で焼けている人はカッコイイ
  • ・チャラさは不要。黒髪が最高
  • ・シミや毛穴ケアなどはして欲しい(老化が早まるため)

無理に焼こうとせず、春夏に自然と焼けてくるくらいが一番自然で格好良くみえます。そして肌ケアも大事。若いうちは大丈夫でも、日焼けすると後々シミやシワが増えて“老けた人”になってしまうことも。

とくに男性はひげ剃りをするので角質層のバリア機能が低下しており、女性のように化粧もしないので紫外線などの影響をうけやすいのです。シミやシワも昔は男の勲章でしたが、いまは“老化の象徴”ですから、毎日ビタミンC配合の化粧水をつけたり、保湿をしっかりしてケアしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

MEN'S BEAUTY TALK-オトコの美容医療口コミサイト-