プルームテックの互換バッテリー「バスモ」登場!なんとお値段3000円!

大人気の電子タバコ『プルーム・テック』ですが、スターターキットは1万5000円と高額なので、買うのを躊躇っている人もいますよね。

そんなときは安い互換機を狙うのも手。たとえば『Virsmo(バスモ)』という商品はプルームテック本体の互換機として使えます。

使うときにはプルームテックの純正カートリッジをつけるだけ。価格はなんと3千円台です。

バスモとは?

バスモ(Virsmo)とは、プルームテック本体の代わりに使える互換バッテリーです。

プルームテック本体の代わりに使える互換バッテリー

プルームテックが出している純正バッテリーの代わりに使え、画像のようにカートリッジをつけるだけで吸えます。

見た目も純正とほぼ変わらないので、互換機を使っているようには見えません。

純正とほぼ同じデザイン

なにより驚きなのが価格です。

純正バッテリーを買うとなると1万5000円ほどしますが、この互換機なら3000円ほど。これなら予備にもう一本買ってもいい値段ですよね。

【商品情報】
・商品名:バスモ
・価格:2,950円(2017年11月2日リメンズ調べ)

しかも、ただ安いだけでなく純正品より使いやすく改良されています。たとえばLEDランプの写真がこちら。

LEDランプの改良でタバコカプセルの交換時期が分かりやすい

純正品ではランプ部分が少し見えづらくてカプセルの交換時期が分かりづらかったのですが、『バスモ』では改良されました。オレンジ色になったら交換しましょう。

充電はUSB式。使わないときにパソコンやコンセントから充電しておくだけ。フル充電までにかかる時間はおよそ60分。1回のフル充電でだいたい1箱(5カプセル)分使えます。これなら1日1回充電するだけでOKですね。

「純正バッテリーが高すぎる」「なかなか手に入らない」という方は要チェックの商品です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

MEN'S BEAUTY TALK-オトコの美容医療口コミサイト-